メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【Vol.105】樋渡啓祐のワークライフスタイル ~写真コラム・樋渡啓祐のお気に入り~ ほか

樋渡啓祐のワークライフスタイル
▼Vol.105                      2022/08/15 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.105 樋渡啓祐のワークライフスタイル 毎月第一、第三月曜日発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ────────────────────────────── 【今週の目次】 1.巻頭言 2.樋渡啓祐のワークライフスタイル 3.樋渡啓祐のNEWS EYE 4.樋渡啓祐のお気に入り 〜2021 Apple 12.9インチ iPad Pro〜 5.樋渡啓祐の予定 6.おはようメッセージ(政策起業塾) 7.お風呂ビデオ 〜フォードvsフェラーリ〜 8.写真コラム 9.編集後記 【HP】 http://hiwatashishachu.jp 【Facebook 】 https://www.facebook.com/keisuke.hiwatashi.9 【Twitter】 https://twitter.com/hiwa1118 【Instagram】 https://www.instagram.com/hiwa1118/?hl=ja ────────────────────────────── 【1】巻頭言 ────────────────────────────── 今日は、終戦記念日という日。終戦という言葉は曖昧模糊。勝手に 戦争が終わるわけではない。勝つか負けるか、例外的にヨーロッパ の百年戦争のように引き分けか。それしかない。正確には、日本は ポツダム宣言を受諾し無条件降伏したので、敗戦記念日となる。そ う、日本は先の戦争に負けたのだ。しかも完膚なきほどに。だから こそ、中国やロシアから未だになめられている。多くの無辜の民を 犠牲にし、しかも、何度も書くが負けたのだ。いくら、アメリカな どからけしかけられても、国として負ける可能性がある戦争を「自 分から」決して仕掛けてはならぬ、これが先の大戦の教訓だ。 ────────────────────────────── 【2】樋渡啓祐のワークライフスタイル ────────────────────────────── 自分の仕事を振り返ると、ほとんどMacBook AirやiMacを使わなく

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 樋渡啓祐のワークライフスタイル
  • 今まで地方創生そのものを書いてきましたこちらのメルマガですが、質問では、パーソナルな仕事の仕方などが多いので、ワークスタイルを中心に書きますね。 総務省、沖縄、高槻市役所、武雄市長時代と今。ペーペーから中間管理職を経て、部長を経験し、トップを務め、そして起業家をしている人間はなかなかいないと思います。 「働き方改革」が我が国の最重要課題になってきている中、時宜を得ているのかもしれません。地方創生を含む仕事は、プラットフォームにワークスタイルがあって、その根っこにライフスタイルがあると思ってきました。今まで書くべき事を書いてきましたが、これからもっと自由に書きたいことを書いてきます。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日(年末年始を除く)