メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く
● third wheel Don’t I feel like a third wheel ? 「私、お邪魔虫の気分じゃない?」 〈解説〉 アメリカのコメディアン、Jo Koyがゲスト。彼のショービジネスでの成功は、Whoopiによるところが大きいそうで、彼女の前で感極まって、こんな風に言いました。 This is my moment to be with Whoopi. 「これはWhoopiと一緒という大切な機会なんです」 moment にはさまざまな意味がありますが、ここでは「重要な/大切な機会」という意味。 するとWhoopiとJoの間に座っていたSaraが、Don’t I feel like a third wheel ?と言いました。 third wheel の直訳は、「3つ目の車輪」ですが、「お邪魔虫」「お荷物」「無用の人」という意味で使います。 カップルや仲良しのふたりと一緒に行動をしている際、仲間外れにされた、あるいはその親密な関係の邪魔になっていると感じる気持ちを表す言葉です。 語源は、2輪の自転車。3つ目の車輪は必要ないから。

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • さくら子先生の『アメリカ人気テレビトーク番組から学ぶ英語表現!』
  • 米国のテレビで、現在放送中の人気トーク番組や討論番組などで扱う、政治、社会、エンターテーメントにわたるさまざまなトピック。それらのトピックに添って、パネリストやゲストが話す英語から「これは面白い!」「これは使える!」、あるいは「ぜひ知っておいて欲しい!」という表現を厳選し、オリジナルの例文などとともに、わかりやすく解説します。
  • 990円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日(年末年始を除く)