メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

[発想源]6484:発信者の役割 (Sp886-2/2)

ビジネス発想源 Special
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆【ビジネス発想源】 [Special] http://www.winbit.biz/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2022/08/07  Daily Mail Magazine by M.Hironaka ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  『ビジネス発想源 Special』第886号、第2部です。  第1部と併せてご活用下さい。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●今週の週替わりコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ●今週の「禁止発想源」  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   あえて「やらない」ことを生活の中に入れて、   自分の時間を創り出していくためのヒント。  ─────────────────────────  【第35回】 大袈裟な冗談を禁止する!  先日も仙台空港で、  爆弾騒ぎによる航空機の遅延が起こったという。  70代の乗客が、客室乗務員に手荷物を渡す際、  「爆弾が入っているよ」と言ったのだという。  これにより安全確認が必要になって、  100人が乗る航空機の出発が1時間近く遅れ、  男性は軽犯罪法違反の疑いで書類送検された。  本人は軽いジョークのつもりだったのだろうが、  時と場合をきちんと考えていないと、  こういう大変なことになってしまう。  このような冗談は、普段から言い慣れていると  ついつい何が悪いのかが分からず口から出てしまう。  例えば、よく関西のお店のおじちゃんなどが、  お釣りの40円を渡す際に  「はいお釣り、40万円ね」  などと言うのを耳にすることがあるが、  これもその類だと言える。

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • ビジネス発想源 Special
  • 【まぐまぐ大賞2019・ビジネス部門第1位受賞】連載5,500回を超える人気メールマガジン『ビジネス発想源』に、週2回のSpecial有料版が登場!御社の経営やマーケティングに活きる発想のヒントを大量にご提供中。お客様の信頼と評判が集まり、皆さんのご商売がもっと面白く、あなたのお仕事がもっと楽しく大きくなるでしょう。毎週の発想のトレーニングにどうぞ。(無料版『ビジネス発想源』と合わせてご活用下さい!)
  • 924円 / 月(税込)
  • 毎週 土曜日