メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

日本人はカロリーも、たんぱく質も不足しています。

食べながら無理なく痩せるカムカムダイエット!沖縄発!現役医師が指導
肉卵チーズMEC食! 今日もMEC食を続けましょう。 MEC食の基準量は、三大栄養素のうち最も大切なたんぱく質量を基準に 決められています。 一般成人女性で、100gのたんぱく質量を摂取する必要があります。 それは、 卵3個、チーズ1箱(6個)、肉200gです。 しかも、運動量の多い人、もっと活動的になりたい人は、増やす必要があります。 また、厚労省はたんぱく質の上限を設けていません。 つまり、動物性タンパク質は肉卵チーズしかないのですから、

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 食べながら無理なく痩せるカムカムダイエット!沖縄発!現役医師が指導
  • こくらクリニック院長・渡辺信幸です。20年間の診察を通して発見した肥満の原因とは? 肥満の原因は「穀物・果物・野菜」に含まれる炭水化物(糖質)の食べ過ぎなのです。「肉を食べたら太る」や「ダイエットには運動が必要」は間違いです。ダイエット成功の鍵はたった二つの方法を実行するだけ。1「肉(Meat)・卵(Egg)・チーズ(Cheese)」(MEC食)をたっぷり食べて炭水化物を控える」2・「ひと口30回噛む」。この食事法をMEC食と呼びます。ダイエットだけではなく、糖尿病・高血圧・脂質異常・うつ病、、、さまざまな疾患にも効果があります。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日