メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

博士の「Optimal Body 研究所」:2022.7.29<1/2>「ビタミンAが筋肉を増やす?」他

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2022/07/29
    • シェアする
■2.Q&A Q1: いつも勉強になっています。 ありがとうございます。 今年初めてコンテストに出場します。 ローカーボが上手くできずにローファットでそれなりに絞れてきました。 コンテスト・プリパレーションで解説されていた2週間前からカーボ量を増やしていくというのはローカーボだった場合ですが、ローファットで絞った場合は2週間前から何か変化させた方が良いでしょうか。 ご指導よろしくお願い致します。 Q2: いつもありがとうございます。 博士はγリノレン酸の摂取について何か意識していらっしゃることはあるでしょうか? Q3: マンデルブロトレーニングのメニューをそのまま真似させて頂いています! いつも素晴らしい情報をありがとうございます。 「ヨヒンビン」についてなのですが、減量で使用する場合の飲むタイミングや用量について博士のおすすめはありますでしょうか? 身長169cm 70kg 体脂肪率7% 男性です。 Q4: いつもお忙しい中貴重な情報ありがとうございます。 アルコールと筋トレについてはデメリットしかないと言うのは分かっていますが、逆に滋養強壮や身体に良い、薬用養命酒はアルコールも入っていますが、それぐらいのアルコール量なら、筋トレしている人でも、毎日飲んでも大丈夫なのでしょうか? またダイエットしている時でもカロリーさえ気をつければ飲んでも悪影響などは特に考えなくても良いのでしょうか…? Q5: 最近、マグネシウムの重要性をよく耳にしますがマグネシウム単体のサプリメントを摂取することにより血中のマグネシウム濃度が高くなり、骨からカルシウムが血中に溶け出すことにより骨が弱くなるという心配はないのでしょうか? ちなみに私が摂取しているサプリメントはカルシウムとマグネシウムの比率が1 : 0.6です。 Q6: 3/7についてです。 ボトムやトップでキープするのではなく、15秒間完全に休ませるオリジナルの3/7や15秒間ストレッチだけ行いその分重量を上げる、という方法も有効でしょうか。 ご回答よろしくお願いいたします。 Q7: いつもためになる情報をありがとうございます。 普段はホームジムで、パワーラックとアジャストベンチ、ダンベルでトレーニングをしています。 週に一度ジムに行けるのですが、その時にはどの種目を行うのがお勧めでしょうか。 宜しくお願い致します。 ■3.私が博士に教わったこと 2022年7月14日の「肩」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)