メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

Vol.43 『Don’t piss on my leg and tell me it’s raining.』

さくら子先生の『アメリカ人気テレビトーク番組から学ぶ英語表現!』
● Don’t piss on my leg and tell me it’s raining. Don’t piss on my leg and tell me it’s raining, Republicans. 「あからさまにウソをつくんじゃないわよ、共和党」 〈解説〉 上の話の続き。Sunnyも共和党には懐疑的だそうです。 共和党はいつも、問題に対する解決策を示さず、問題そのものを大きく取り上げる運動を展開していると非難しています。 銃による大量殺人の根本的な問題は、AR-15というライフル銃にあることをわかっているのに、それには触れない共和党。 Don’t piss on my leg and tell me it’s raining. の直訳は、「私の足におしっこをかけて、雨が降っていると言うな」ですが、「でたらめを言うんじゃない」「あからさまなウソをつくんじゃない」という意味になります。 誰かが自分の足におしっこをかけているとすれば、もちろん、その姿が見えているし、見えていなくても、感覚や臭いなどですぐにわかります。それを、かけている相手が「雨が降っているよ」と、白々しく言う様子を表現しています。 つまり、あなたがやっていることはちゃんとわかっている、ウソをつくんじゃないということ。 piss は「小便」なので、これもあまり品の良い表現ではありません。

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • さくら子先生の『アメリカ人気テレビトーク番組から学ぶ英語表現!』
  • 米国のテレビで、現在放送中の人気トーク番組や討論番組などで扱う、政治、社会、エンターテーメントにわたるさまざまなトピック。それらのトピックに添って、パネリストやゲストが話す英語から「これは面白い!」「これは使える!」、あるいは「ぜひ知っておいて欲しい!」という表現を厳選し、オリジナルの例文などとともに、わかりやすく解説します。
  • 990円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日(年末年始を除く)