メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

[発想源]6434:音声メディアに挑戦 (Sp871-2/2)

ビジネス発想源 Special
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆【ビジネス発想源】 [Special] http://www.winbit.biz/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2022/06/18  Daily Mail Magazine by M.Hironaka ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  『ビジネス発想源 Special』第871号、第2部です。  第1部と併せてご活用下さい。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●今週の「歴史発想源」 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  歴史上のエピソードから、会社経営やマーケティングに  役立つ発想のヒントを見つける、歴史コンテンツ。 ──────────────────────────── ■「歴史発想源」、新章突入!  お待たせしました!  今回より「歴史発想源」は、  新章となる第49章の連載がスタートします。  この「歴史発想源」が連載を始めた当初は、  私が戦国時代にしか詳しくなかったので、  戦国時代のエピソードばかりだったのですが、  いつしか様々な時代を取り上げるようになりました。  そして今回は、原点回帰として、  その戦国時代に立ち返ることにしました。    戦国時代といえば、  織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の天下人三傑だと  世にたくさんの評論本が出ています。  この「歴史発想源」で主人公として描いた中で、  戦国時代が舞台になった章といえば、  「大内二代篇」の大内政弘・大内義興、  「四国統一篇」の長宗我部元親、  「佐賀戦乱篇」の鍋島直茂  「山形戦乱篇」の最上義光、  「赤鬼先陣篇」の井伊直政、  「陶氏二代篇」の陶興房・陶晴賢、  「鳥取戦乱篇」の亀井茲矩、  「戦国出世篇」の藤堂高虎、

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • ビジネス発想源 Special
  • 【まぐまぐ大賞2019・ビジネス部門第1位受賞】連載5,500回を超える人気メールマガジン『ビジネス発想源』に、週2回のSpecial有料版が登場!御社の経営やマーケティングに活きる発想のヒントを大量にご提供中。お客様の信頼と評判が集まり、皆さんのご商売がもっと面白く、あなたのお仕事がもっと楽しく大きくなるでしょう。毎週の発想のトレーニングにどうぞ。(無料版『ビジネス発想源』と合わせてご活用下さい!)
  • 924円 / 月(税込)
  • 毎週 土曜日