メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

博士の「Optimal Body 研究所」:2022.5.27<1/2>「今が現役と仮定したら ~トレーニング編 Part 2」他

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2022/05/27
    • シェアする
■2.Q&A Q1: いつも有益な情報を有難うございます。 Garlicについてお聞きします。 Odourless GarlicとKyolicとの違いはあるのでしょうか? 使い分けなど、ご教授お願いいたします。 Q2: 山本先生貴重な情報提供していただき誠にありがとうございます。 ホエイプロテインについてなんですが、WPCとWPIがありますが、ダイエットにはいったらWPIにするべきでしょうか? WPCはオフ用のイメージがあるのですが、ほかのサプリメントを考えるとなるべく値段を抑えたいです。 ちなみに自分は乳糖でお腹が緩くなることはないです。 ダイエットはローファットとしてアドバイスよろしくお願いいたします。 Q3: アトピー性皮膚炎による肌の黒ずみ(炎症後色素沈着)を治すために、栄養面で摂取した方が良いサプリメントはありますでしょうか? メラニンの沈着が原因だそうです。 Q4: お世話になっております。 ホエイプロテイン、100gあたりのカルシウム含有量はどれくらいで見積るのが好ましいのでしょうか。 Q5: 美容師をやっています。 職業柄、一日中前屈みの姿勢を取っているため肩が前に出てしまっています。 改善するためのエクササイズ等はございますか? お忙しいところすみませんが、よろしくお願い致します。 Q6: いつもありがとうございます。 トレーニング前にアセチルカルニチン3g、シトルリン+アルギニンを6g摂っています。 これらは年齢や性別、体重によって摂取量を増減させるものでしょうか? よろしくお願いいたします。 Q7: いつも有益な情報ありがとうございます。 筋肉には「速筋」と「遅筋」がありますがこの2つが身体にしめる割合はトレーニングによって変化していくのでしょうか? (ウェイトトレーニングをすると遅筋が速筋に変わり、ジョギングで速筋が遅筋に変わるという意味です)。 それとも身体にしめる割合は生まれ持ったもので変化はしないのでしょうか? よろしくお願い致します。 ■3.私が博士に教わったこと 2022年5月12日の「脚+カーフ」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)