メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

国際戦略コラム有料版p0712.日本衰退の原因はアベノミクスだ

国際戦略コラム有料版
******************************  国際戦略コラム NO.p0712       ??? http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/ ???           2022.4.25        ??? ******************************          日本衰退の原因はアベノミクスだ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 世界はインフレで日銀以外の中央銀行は利上げを行うが、日銀は利 上げができない。なぜかと対処策を検討する。津田より 0.米国および世界の状況 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー NYダウは、コロナで2020年3月23日に18,591ドルまで急落したが、 2022年1月4日に36,799ドルと最高値更新となり、3月8日は32,632ド ルまで下落したが、4月14日は34,451ドルで、18日は39ドル安の 34,411ドル、19日は499ドル高の34,911ドル、20日は249ドル高の 35,160ドル、21日は368ドル安の34,792ドル、22日は981ドル安の 33,811ドル。 4月22日に、パウエルが初めて議長として0.5%利上げを示唆し、それ を受けて、年末政策金利予測は2.74%まで上昇した。ということは、 利上げペースは5月6月の連続0.5%利上げや0.75%幅の利上げもあり得 ることになる。景気後退を意識して、景況感を映す10年債利回りは やや下げて2.90%になった。 このため、株価は大幅な下落なり、4月は株価の安定性がなくなり、 4月20日までの1週間に米大型株から引き揚げられた資金は196億ド ル(約2兆5200億円)にも上るようである。 市場の混乱を見て、イエレン米財務長官は、米経済は一連のショッ

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 国際戦略コラム有料版
  • 国際的、国内的な動向をリアリスト(現実主義)の観点から、予測したり、評論したりする。読者の疑問点にもお答えする。
  • 660円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日