メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

メルマガ「拾われし者」124~人間・芦原英幸と直弟子達~著者:原田寛

「拾われし者」~人間・芦原英幸と直弟子達~著者:原田寛
拾われし者|No.124|原田寛|芦原英幸と直弟子たち バックナンバー一覧  http: //www.mag2.com/archives/0001677702/ メールマガジン『拾われし者』 No.124 「国際少年少女空手道選手権大会開催」(前編) あきらかに、未来に向かう新たな流れが起きていた。 次々と岐路に立つ運命的な人の出会いがもたされてくる。 そして、予期していなかった道筋のドラマが続々と目の前に展開されていった。 それは、あたかも歴史転換の節目に立った、次世代のリーダーの人間関係や世界観・価値観における組織の世代交代の振るい落としなのかもしれない。 長年組織に貢献してきた人物の行動が、少しずつ新たなリーダー自身の考えとは異なってきて目障りな目の上の瘤となる。 その目の上の瘤は、時間経過と共に徐々に排除や旅立ちの決断を余儀なくされていく流れが起きる。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 「拾われし者」~人間・芦原英幸と直弟子達~著者:原田寛
  • 18歳の時、捨て犬ジョンと共にケンカ十段・芦原英幸に拾われた著者。 その後、芦原英幸、最後の秘蔵弟子として、幾多もの試練を超えてきた壮絶な12年間に及ぶドキュメント。 側近中の側近であった著者だけにしか知り得ない、数々のエピソードやドラマ。 ・二宮城光との涙の別れ。 ・最高の勲章を受け取った石井和義の素顔。 ・芦原英幸の壮絶な闘病生活 ・亡くなる直前に語った遺言。 ・葬儀の舞台裏。 ・二代目継承に至るまでのドラマ。 人間・芦原英幸と直弟子達の実像に迫る。
  • 594円 / 月(税込)
  • 毎月 1日・21日