メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

博士の「Optimal Body 研究所」:2022.3.4<1/2>「解剖学と経験から考えるハム・臀部・内転筋のエクササイズ選択」他

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2022/03/04
    • シェアする
■2.Q&A Q1: いつもお世話になっております。 現在、jarrow社製のアシュワガンダを夕食後と、寝る前のプロテインを飲むタイミングで1日に2度、300mgずつ飲んでおります。 飲む際に、効果的なタイミング・量はありますか? 現在180cm、86kg、体脂肪率10%台で、大会前まで15週間で、減量中です。 お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。 Q2: いつもありがとうございます。 ミトコンドリアでのエネルギー産生に酸素が必要だというのはわかるのですが、この酸素を増やすためにはどのようなことをすると良いのでしょうか? 一般的な有酸素運動や深呼吸などによって、体内の酸素を増やすことになるのでしょうか? ご教示いただけると幸いです。 よろしくお願い致します。 Q3: ラドンによるホルミシス効果について知りたいです。 以前知り合いが効果があったと言っていたのですが、個人的見解であり本当のところは分かりません。 科学的見地や博士のご意見を伺いたいです。 よろしくお願いします。 Q4: いつも貴重な情報をありがとうございます。 『アスリートのためのサプリメント辞典』を拝読いたしました。 マグネシウムグリシネイトやアセチルタウリンマグネシウムを摂取している場合は、グリシンやタウリンのアミノ酸も摂取できていると考えてよろしいでしょうか? 宜しくお願い致します Q5: 連投失礼いたします。 就寝前のマグネシウムとして、アセチルタウリンマグネシウムとトレオン酸マグネシウムではどちらがお勧めでしょうか? または一定期間ごとに交互に摂る等が良いでしょうか? 宜しくお願い致します。 Q6: 山本先生いつも有意義な情報ありがとうございます。 鶏胸肉が最近、喉を通らなくなってきて、鶏軟骨を焼いて塩で食べているのですが、タンパク源としても大丈夫でしょうか? また、足り無いとしたら、プラスアルファで良い食材やサプリメントを教えて下さい。 Q7: 性行為について博士が解説している一連のYouTube動画を見ました。 ふと思ったのですが、食事は行為の前と後、どちらが良いのでしょうか? 行為の前に食事をすると、報酬系のホルモンが分泌されて意欲が削がれてしまうような気がしています。 ■3.私が博士に教わったこと 2022年2月9日の「背中」のトレーニングメニューをご紹介いたします。

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)