メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

北京五輪、選手の個人機器から情報抜かれる懸念、そんな国で五輪をやる矛盾/行動履歴を追跡する台湾、春節に向けて感染増加するか

黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」
○●――――――――――――――――――――――――――― 黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」        2022年1月19日号(第427号) ―――――――――――――――――――――――――――●○  皆さん、こんにちは。黄文雄です。  あと2週間ほどで北京冬季五輪ですが、やはりというか、参加選手が個人のスマホやPCを持ち込むと、通話情報やSNS情報、さらには写真やデータなどが盗まれる危険性を危惧する声が欧米社会で出てきました。  中国政府は事実無根と反発していますが、国内でネット検閲を強化し、ウイグル人や香港人に対する盗聴に勤しんでいるわけですから、やらないはずがありません。外国人選手やスタッフは、何に気をつけるべきなのでしょうか。  今回のメルマガではその点について解説しました。  その他にも、盛りだくさんの内容でお送りします。 今週の目次 1 今週のニュース分析  ☆【中国】北京五輪、選手の個人機器から情報抜かれる懸念、そんな国で五輪をやる矛盾  ☆【台湾】行動履歴を追跡する台湾、春節に向けて感染増加するか 2 地政学で読み解く中国・韓国の宿命と日本の未来 第26回  ☆本国からの大脱走が続く中国と韓国  ☆意思疎通が難しい中国語に未来はない
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 660円 / 月(税込)
  • 毎週 水曜日