メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

492回「韓国造船 2021年トップは中国 韓国は2位 現代と大宇造船海洋の統合をEU認めずー経営破綻か

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)
  • 2022/01/16
    • シェアする
492回「韓国造船 2021年、トップは中国 韓国は2位と低迷 現代と大宇造船海洋の統合をEU認めずー経営破綻は秒読みか 2022年、2回目の韓国経済メルマガとなるが、韓国造船でいくつか興味深い記事が増えてきたので,今回まとめて紹介しようと思う。主に大きく分けて3つある。1つは2021年、韓国勢は中国に敗北した。2つめは韓国勢が多額のロイヤリティを支払っていること。最後は現代重工業と大宇造船海洋の統合をEUが認めなかったことだ。どれも、韓国造船が、まるで氷山に衝突して難破したかのような衝撃的なものである。 目次 1.中国に追い抜かれた世界トップシェア 2.韓国のLNG船受注好調 ところが儲けてるのは設計図を作成した別会社 3.EUが現代重工業と大宇造船海洋の統合を不許可 4.今週の韓国市場

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)
  • 数年ごとに起きるデフォルト危機。輸出依存が96%という恐ろしい経済構造。ヘッジファンドに玩具にされる韓国市場。THAAD配備で米中と蝙蝠外交を続ける文在寅政権。日韓慰安婦合意もそのうち破棄される!? 中国の属国化へと突き進む2017年。並行してスタグフと失業率増加に悩まされる現実。そして、1400兆ウォンを超え、雪だるま式に膨らむ家計債務の恐るべき実態。管理人は家計債務危機で2020年に韓国経済が破綻すると予想している。 韓国経済の真の問題点とは何なのか?投資、ビジネス、教養、雑談ネタにも最適な、最も韓国経済の実情を知ることが出来るメルマガ。
  • 319円 / 月(税込)
  • 毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(祝祭日・年末年始を除く)