メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

神垣あゆみ【仕事のメール心得帖】Vol.139 <ワンランク上の言い回し>婉曲に伝えるには?

仕事のメール心得帖
今週のテーマは【 ワンランク上の言い回し 】です。  直接的な表現を避け、スマートに相手に伝えるときの言い回しとして  1.「無理です」の言い換え  2.「お断りします」の言い換え  3.「~してください」の言い換え  4.「返してください」の言い換え 5.婉曲な表現の使いみち  など、婉曲な伝え方、言い換え方を紹介します。 ─────────────────────────────────── < 婉曲に伝えるには? > 1.「無理です」の言い換え ─────────────────────────────────── 本音を伝えることは大切ですが、表現が直接的すぎると、 相手を必要以上に傷つけたり、不愉快にしたりすることがあります。   そこで、スマートに相手に伝えるときの言い回しを紹介します。 「無理です」 断るときによく使われる表現ですが、 このフレーズを見たり聞いたりするたび、大人なんだから もう少し言い回しを考えたらよいのに…と思ってしまうのは 私だけでしょうか。 「無理です」は「難しいです」と言い換えることができます。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 仕事のメール心得帖
  • 仕事でやり取りするメールの基本、押さえていますか? レスポンスを早くし、コミュニケーションをスムーズにするメール対応のヒントを紹介します。 今まで何となく送っていたメールも、このメールマガジンを読んで即実践すれば、相手のこころに響くメールがするっと書けるようになります。好感度がアップするメール対応でコミュニケーション上手に! 仕事の能率アップで働き方を改善しましょう。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日