メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

国際戦略コラム有料版p0692.日本復活には超円安が必要

国際戦略コラム有料版
******************************  国際戦略コラム NO.p0692        ??? http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/ ???          2021.12.06        ??? ******************************          日本復活には超円安が必要 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 米国は早期の利上げになり、日本は量的緩和継続で超円安になるこ とが確定的になっている。このため、海外投資家は日本株から撤退 している。この将来を検討しよう。   津田より 0.米国および世界の状況 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー NYダウは、コロナで2020年3月23日に18,591ドルまで急落したが、 2021年11月8日は36,432ドルの最高値更新で、26日は34,899ドルとな り、29日は236ドル安の35,135ドル、30日は652ドル安の34,483ドル 、12月1日は461ドル安の34,022ドル、2日は617ドル高の34,639ドル 、3日は59ドル安の34,580ドル。 NYダウは、オミクロン株ショックとパウエルショックで大幅な下落 が継続して34,000ドル台まで下落した。そして、NASDAQも、11月22 日の16200ポイントから15000ポイントすれすれまで約1200ポイント も下落した。 南アからの情報では、オミクロン株の毒性は低く、しかし感染力は 強いという。ウィルスの特性として、そのような方向に進化するよ うであるので、オミクロン株ショックは終わり、徐々に単なる風邪 の症状になっていくのであろう。 このため、本格的に、パウエルショックの金利上昇懸念に、米株式

この続きを見るには

この記事は約 NaN 分で読めます( NaN 文字 / 画像 NaN 枚)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 国際戦略コラム有料版
  • 国際的、国内的な動向をリアリスト(現実主義)の観点から、予測したり、評論したりする。読者の疑問点にもお答えする。
  • 660円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日