メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

世界の中銀は政策協調を避けるべきか

マンさんの経済あらかると
  • 2021/11/24
    • シェアする
世界の中銀は政策協調を避けるべきか  米国FRB(連邦準備制度理事会)のクラリダ副議長は先週の19日、共通する世界的ショックに対して各国中銀は同様の政策をとる可能性があるが、明確な金融政策の協調は恩恵よりも害のほうが大きい、との見方を示しました。中銀の信頼性と独立性に対する国民の支持を損なう可能性があるため、としています。FRBがまさに緩和の縮小を始めようしているときだけに、これが何を意味しているのか、検討してみましょう。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • マンさんの経済あらかると
  • 金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)