博士の「Optimal Body 研究所」:2021.11.19<1/2>「血液検査と肝臓の数値」他

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2021/11/19
    • シェアする
■2.Q&A Q1: いつも有益な情報をありがとうございます。 ケトジェニックダイエット時の食事なのですが、日中にあまり脂肪を摂取することができません。 メインの脂肪摂取は夕食時だけとし、日中はMCTオイルを数回摂る、という方法でもよろしいでしょうか。 よろしくお願いいたします。 Q2: 博士がお勧めされているイヌリンは、腸の調子が悪くなくても摂っておいた方が良いものでしょうか。 よろしくお願い致します。 Q3: いつもありがとうございます。 サイドレイズで三角筋中部を完全収縮したい時には、ある程度僧帽筋に効くことを覚悟の上でトップまであげた方が良いのでしょうか? よろしくお願いいたします。 Q4: いつもメルマガをありがとうございます。 毎週楽しみにしております。 解剖学について学びたいと思っているのですが、お勧めの書籍やサイト等はございますか。 ご教示いただけるとありがたいです。 Q5: サプリメントの取捨選択について教えてください。 数多い種類のサプリメントがあり、メルマガで紹介されているものなどを追加していくとかなりの数になってしまいます。 博士ご自身は、摂るサプリメント、というよりむしろ止めるサプリメントの判断基準はございますか? 体感できるものを摂るという方法もあると思うのですが、長期的に摂ってこそ違いが出てくるものもあると思いますので質問させていただきました。 ご回答いただければ幸いです。 Q6: いつもありがとうございます。 1日のたんぱく質量の摂取なのですが、グルタミンやアルギニン、クレアチン等のアミノ酸もたんぱく質として計上するのでしょうか。 計上するとトレーニング前中後で1日の殆どの量のたんぱく質を摂ることになってしまうのですが… Q7: こんにちは。 いつも勉強させていただいております。 博士は今年のオリンピアはご覧になられたでしょうか? 90年代の方が現代よりレベルが高かったという話もよく聞きますし、今ではカテゴリーも多くなっていますので、ぜひ博士のご意見を伺いたいです。 よろしくお願いいたします。 ■3.私が博士に教わったこと 「脚+カーフ+腹筋」のトレーニングメニューをご紹介いたします。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)