メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

超金融緩和の修正が始まった

マンさんの経済あらかると
  • 2021/11/10
    • シェアする
超金融緩和の修正が始まった 「テーパリングと利上げは別か」  米国ではFRB(連邦準備制度理事会)が先週のFOMCで、この11月から資産買い入れ規模を順次縮小(テーパリング)することを決めました。経済成長、雇用の回復が力強さを維持しているために、昨年実施した緊急コロナ支援策としての特別追加緩和を修正できる状態になったとの判断を下しました。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • マンさんの経済あらかると
  • 金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)