vol.097:始まった中国の本格EVシフト。キーワードは「小型」「地方」「女性」

知らなかった!中国ITを深く理解するためのキーワード
  • 2021/11/08
    • シェアする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 知らなかった!中国ITを深く理解するためのキーワード vol. 097 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ みなさん、こんにちは!ITジャーナリストの牧野武文です。 今回は、中国のEVシフトから見えてきたキーワードについてご紹介します。 中国のEVシフトが本格化をしています。その最大の原動力は、「vol.095:大ヒットする「宏光MINI EV」の衝撃。なぜ、50万円で車が販売できるのか。その安さの秘密」でご紹介した宏光MINI EVの大ヒットです。もうひとつは上海などの大都市でテスラが人気になっていることもあります。 この2つが中心になって、2020年後半からEVが売れ始め、2021年は2020年の倍増になりそうな勢いです。 しかも、購入補助金は以前と比べてとても少なくなっているため、この売れ行きは本物です。個人が自分のお金で自分で選択をしてEVを購入しています。 その成功の鍵になったのが、広西省チワン自治区の人口400万人の地方都市、柳州市の成功です。柳州市では、新車販売の3割が新エネルギー車になるほどの人気になっています。 その大きな理由が柳州市が、交通渋滞問題の解決のため、小型EVを大幅優遇したことで、この成功は柳州モデルと呼ばれ、各地方都市が参考にするようになっています。 この柳州モデルの成功から見えてくるEVシフトの鍵は「小型」「地方」「女性」です。 今回は、EVシフトを成功させるのに必要な要素「小型」「地方」「女性」についてご紹介します。 知らなかった!中国ITを深く理解するためのキーワード vol. 097 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼目次▼ 始まった中国の本格EVシフト。キーワードは「小型」「地方」「女性」
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日