【144】北朝鮮経済悪化で登場のトンピョとは?映画ザ・モールでわかること-令和3年11月5日配信

宮塚利雄の朝鮮半島ゼミ「中朝国境から朝鮮半島を管見する!」
Vol.144 令和3年(2021)11月5日-配信 …………………………………………………………………………………………… (目次) 1.宮塚利雄と朝鮮半島(宮塚利雄物語) 133 「タン塩の誕生」 タン塩にレモンを始めたのはどこ? 宮塚利雄 2.北朝鮮便り 金券「トンピョ」とは? 宮塚利雄 3.映画「THE MOLE(ザ・モール)」 北朝鮮の外貨稼ぎのノウハウ 宮塚コリア研究所副代表・國學院大學栃木短期大學兼任講師 宮塚寿美子 4.編集後記 12月の講演会には五味洋治さんご登壇 …………………………………………………………………………………………… 1 宮塚利雄と朝鮮半島(宮塚利雄物語) 133 「タン塩の誕生」 タン塩にレモンを始めたのはどこ? 宮塚コリア研究所代表 宮塚利雄 仙台名物の「牛タン焼き」が誕生したのが昭和23年のことであるが、今や焼 肉店の王道メニュー(高級料理)となっている「タン塩」の誕生はいつ頃であ ろうか。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 宮塚利雄の朝鮮半島ゼミ「中朝国境から朝鮮半島を管見する!」
  • 元山梨学院大学教授の宮塚利雄が、甲府に立ち上げた宮塚コリア研究所から送るメールマガジンです。北朝鮮情勢を中心にアジア全般を含めた情勢分析を独特の切り口で披露します。また朝鮮半島と日本の関わりや話題についてもゼミ、そして雑感もふくめ展開していきます。テレビなどのメディアでは決して話せないマル秘情報もお届けします。長年の研究対象である焼肉やパチンコだけではなく、ディープな在日朝鮮・韓国社会についての見識や朝鮮総連と民団のイロハなどについても語ります。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 5日・20日