岩上安身のIWJ特報! 第528号 立憲民主党・小西洋之参議院議員インタビュー 外交安保編(その9)

岩上安身のIWJ特報!
  • 2021/09/30
    • シェアする
第528号 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 岩上安身のIWJ特報! 日米首脳会談で対中強硬姿勢が加速! 日本は「原発を抱いたまま米国の戦争に自動参戦する国」に! 岩上安身による立憲民主党・小西洋之参議院議員インタビュー 外交安全保障編 (その9) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (その8)の続き  安倍政権による2016年の安保法制の成立で、日本は米軍との一体化を深めた。  小西洋之参議院議員は2020年の臨時国会で、日本が集団的自衛権を行使して米 軍防護を行えば、相手国から日本が攻撃を受け、日本国民の命を危険にさらし、 その被害は大規模なものなるという政府答弁を引き出した。  その懸念が今、急速に現実のものとなりつつある。  米中の対立の激化により、「台湾有事」になれば、集団的自衛権行使により、 日本の自衛隊は「自動参戦」せざるを得なくなる。米軍と自衛隊はすでに「一体 化」「垂直統合化」の段階に至っており、米軍が単独で中国軍と戦えば敗戦する、 というシミュレーションがいくつも出ている状況で、自衛隊が駆り出され、当然 中国軍のミサイルは、自衛隊だけでなく、日本各地の在日米軍基地、自衛隊基地、 あるいは軍事施設なども標的とするだろう。 ・立憲民主党・小西洋之参議院議員 https://bit.ly/3ETzIYP  小西議員は岩上安身のインタビューに答えて、「その相手は北朝鮮かもしれな いし中国かもしれない」と指摘した上で、「安保法制は日本を守るんじゃなくて、
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 岩上安身のIWJ特報!
  • フリージャーナリスト・ネットメディアIWJ代表の岩上安身が、自身の取材活動、100以上(現在増殖中)のIWJチャンネルから得た、大手メディアが報じない情報をお伝えします。
  • 880円 / 月(税込)
  • 不定期
  • テキスト形式