メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

債務の水位上昇、弱いところから堤防決壊

マンさんの経済あらかると
  • 2021/09/29
    • シェアする
債務の水位上昇、弱いところから堤防決壊 「世界債務はGDPの353%に」  昨年の新型コロナ感染拡大以来、世界の債務が急膨張しています。IIF(国際金融協会)のデータによると、今年6月末の世界総債務は296兆ドルと、世界GDPの353%に達したと言います。先進国でのコロナ支援策に伴う増加が寄与していますが、新興国の債務も92兆ドルに急増、このうち中国の債務は56兆ドルに達しました。  新型コロナをきっかけに、世界の債務洪水が高まり、水位がかつてなく高まっています。河川と同様に、水位が高いところほど堤防を超える越水の危機が高まり、堤防の弱いところから決壊します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • マンさんの経済あらかると
  • 金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)