お詫び号外「自分の言葉で話さないリーダーの末路」菅総理の1年と2021自民総裁選プレビュー

スピーチコーチ・森裕喜子の「リーダーシップを磨く言葉の教室」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: スピーチコーチ・森裕喜子の「リーダーシップを磨く言葉の教室」 2021年9月26日(日)号外 お詫び号外「自分の言葉で話さないリーダーの末路」菅総理の1年と2021自民総裁選プレビュー :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: こんにちは。 スピーチコーチの森裕喜子(もりゆきこ)です。 「自分の言葉で話さないリーダーの末路」というタイトルで 9月17日(金)19:30からトークライブをしました。 そこで話したことを詳しく9/22メルマガに書きますね、といっておきながら、 別の内容でお届けしていました。 本当に申し訳ありませんでした。ごめんなさい。 この号外メルマガにて、お届けします。 <主な内容> ・自分の言葉で話さないリーダーの末路 ・唯一、伝わってきたこと ・不足していたのは、国民へのメッセージ ・プロンプターを使っても、自分の言葉は出てこない ・トップが出すメッセージの力 ・自分の言葉で話す、とは ・伝わらなかった1年を振り返る ・次の総理、そして全てのトップリーダーのみなさまへ 〜〜〜 ・メルマガ会員特典を活用するには ・お便りお待ちしております ・次回トークライブのお知らせ ・編集後記 □■□■□■□■□■□■□■□■□■ <自分の言葉で話さないリーダーの末路> 末路。こんなインパクトがある言葉を選んだのには、 理由があります。 菅総理が次の総裁選には出ない、1年で総理の職を辞すると突然の発表がありました。 ほぼ同タイミングで、ある雑誌のインタビュー記事を読んだのです。 そこには、菅総理の本音のような言葉がありました。 >総理としての発信力が足らなかったことについては反省している。 もう一度一からやり直したい
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • スピーチコーチ・森裕喜子の「リーダーシップを磨く言葉の教室」
  • みなさんこんにちは。森裕喜子です。 この度、メルマガを出すことになりました! 月1回、ライブ動画も配信します。 このメルマガは「言葉の教室」です。 ビジネスマンや学生さんなど、誰もが生きていく上で一生おこなうコミュニケーションについて「話すこと」そして「聞くこと」「言葉にすること」などをみなさんと一緒に学んでいきます。 言葉やコミュニケーションを磨くことで、人生も輝く! 自分を伝え、世の中のためになるスピーチやプレゼンで、自分の人生のリーダーシップを発揮しましょう。 ご質問や毎回の課題もあります。積極的に学んでくださいね。
  • 770円 / 月(税込)
  • 毎月 22日
  • テキスト形式