メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

神垣あゆみ【仕事のメール心得帖】Vol.123 <メールの敬語>気になる敬語の使い方

仕事のメール心得帖
今週のテーマは【 メールの敬語 】です。 敬語の気になる言い回しや表現として  1.過剰に丁寧な一文  2.「あられる」の使い方  3.「やられる」は尊敬語?  4.「~されてください」  5.敬意の伝え方   の5項目を取り上げ、解説します。 ────────────────────────────────── < 気になる敬語の使い方 > 1. 過剰に丁寧な一文 ────────────────────────────────── ある断りのメールにあった一文です。                                     「また何かのご機会に再度ご依頼をいただけますよう、  よろしくお願いいたします」 礼を尽くして、丁寧に表現された一文ではありますが、 丁寧さがやや過剰ではないでしょうか。 上記の3点を踏まえ、書き換えると次の一文になります。 「また別の機会がございましたら、  ぜひ、ご依頼いただきますようお願いいたします」
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 仕事のメール心得帖
  • 仕事でやり取りするメールの基本、押さえていますか? レスポンスを早くし、コミュニケーションをスムーズにするメール対応のヒントを紹介します。 今まで何となく送っていたメールも、このメールマガジンを読んで即実践すれば、相手のこころに響くメールがするっと書けるようになります。好感度がアップするメール対応でコミュニケーション上手に! 仕事の能率アップで働き方を改善しましょう。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日