●PREMIUM No.949【一本立て】天と地と、その後

マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
2021/09/03 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ / マーチン先生の恋愛教室PREMIUM / 『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』 21年間、のべ1万2千人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ☆ I N D E X ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ <1>PREMIUM講座/【一本立て】天と地と、その後 <2>あとがき/今月のオンラインお茶会についてご案内 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ Ω 【一本立て】天と地と、その後 はい!先月の一本立てのお話、覚えておられますか? こちらです。 ●8月20日号 PREMIUM No.947【一本立て】ゴールイン目前から、天と地と まぐまぐ:https://www.mag2.com/archives/P0000272/2021/08/ FC2 :https://dr-martin.jp/blog-entry-1973.html ご存知ない方のために簡単にお話しますと、主人公Nさんは今年40歳。産婦人科で妊娠できる期間はあと1年もないと言われ、今年1月から交際中の彼との結婚を目指して頑張っていました。 5月頃、「恋愛教室の他の皆さんは交際2ヶ月や3ヶ月で結婚が決まるのに、どうして私はダメなの?」と悩み、そこから仕切り直して頑張ることに。仕切り直して頑張った結果、「これはもう結婚できる!」という状態にまでなりました。そこでマーチン先生から「自分からプロポーズしよう!」というアドバイスがありました。 この時のお話がこちらです。 ●仕切り直して2ヶ月半。「ありがとう法」だからこそ https://www.martin.ne.jp/?p=8124 んが、しかし……!! 彼がその気になった途端に「本当に彼でいいのかしら?」と、婚約もしていないのにマリッジブルーになるという、強烈なあぐらをかいた結果、プロポーズをせずにタイミングを逃したのです。 説明ながいぞー。 まあ、メルマガ2本分だからねぇ(笑) そして、タイミングを逃した後に、彼がpairsに再登録していることが発覚。その後プロポーズをしたら「年齢も年齢やし、別れるのならお互い早い方が良いやろうし、10月とか年内には決めるから待って欲しい」と言われて、ガーン!というお話だったのです。 今回はその続きです。 ◆「天と地と」の、その後 ◆ 彼のセリフ「年齢も年齢やし、別れるのならお互い早い方が良いやろうし、10月とか年内には決めるから待って欲しい」は、非常に怪しいことがお分かり頂けると思います。他にあったセリフは……
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
  • 間違った恋愛法から卒業しましょう。「カケヒキをして幸せになりました」そんな話をあなたは一度でも聞いたことがありますか?TVのお見合いパーティでカケヒキをしている女性を見たことがありますか?尽くすの本当の意味はお相手に尽くすのではなく、自分の目標に向かって「全力を尽くす」のです。恋愛教室は2000年開始、のべ1万人を超えるご相談実績から生きた恋愛法をお伝えしています。(2011年より、無料メルマガにも月に1~2コンテンツ配信しています。そのため700円→500円に価格改定をしました)
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日
  • テキスト形式