博士の「Optimal Body 研究所」:2021.9.3<1/2>「人工甘味料は悪者か」他

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2021/09/03
    • シェアする
■2.Q&A Q1: モデルナ社製のワクチンを接種する事になったのですが、副反応などを抑える効果のあるサプリメントがありましたら教えて下さい。 Q2: 博士、いつもお世話になっております。 サプリメントとしてSAM-eが効く仕組みについて質問させていただきます。 経口摂取でうつ病や肝疾患に効果ありとのことですが、これは経口摂取でも消化されず、細胞膜も通過して脳や肝臓の細胞内のメチオニン代謝に影響を与えることで効果を発揮していると考えてよろしいのでしょうか。 メチル化の基質になるということで魅力的なサプリメントと思いますが、作用機序があいまいに思えたので質問させていただきました。 よろしくお願いいたします。 Q3: いつも有益な情報をありがとうございます。 よく神経系の疲労といいますが、具体的にはどのようなことが起こっているのでしょうか? 神経系の疲労回復は筋肉の疲労回復とは違う方法が必要でしょうか? よろしくお願い致します。 Q4: いつも丁寧なご回答をありがとうございます。 5-ALAの摂取方法について質問です。 COVID-19予防としては、人混みに行った時などのスポット的に使用することで予防効果はあるのでしょうか? それとも常に取り続けることによって効果があるものでしょうか? 高額なのでなるべく無駄にしないように質問させていただきました。 よろしくお願いいたします。 Q5: スローネガティブを入れるタイミングを教えていただけますか。 マンデルブロをしている場合、そうでない場合でお聞かせ願えれば。 以前にあったのでしたらすみません。 Q6: いつもありがとうございます。 ケガをした場合はアイシングが基本だと思いますが、患部以外も温めない方が良いでしょうか? 例えば、足をケガした時に足だけ出して風呂に入るなど。 ご回答いただけると幸いです。 Q7: 体質的に脂質の代謝が悪く、糖質なら代謝がとてもいいです。 ただダイエットをしたいので糖質を減らしたいところなのですがどうしたらいいでしょうか? 博士が著書に書かれていたように、αリポ酸などインスリン感受性を高める栄養素を摂取するしかないでしょうか? 30代前半、175cm、70kg、体脂肪率16%です。 よろしくお願いいたします。 ■3.私が博士に教わったこと 「肩+上腕三頭筋」のトレーニングメニューをご紹介いたします。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)