「おしどり贈与で賢い相続を!」「金持ちの税負担はフリーター以下」

大村大次郎の本音で役に立つ税金情報
  • 2021/09/01
    • シェアする
●金持ちの税負担はフリーター以下 実は今、日本でもっとも税金を払っていないのは富裕層です。 こういうことを述べると 「日本の金持ちは決して優遇されてはいない」 「日本の金持ちは世界でもトップレベルの高い税金を払って いる」 と反論する人もいるでしょう。 インターネットの掲示板などでも、日本の富裕層は世界一高 い所得税を払っている、というような意見をよく目にします。 しかし、これはまったくデタラメです。 確かに、日本の所得税の税率は、世界的に見て高いです。 しかし、これには、カラクリがあります。 日本の富裕層の所得税には様々な抜け穴があって、名目税率 は高いのだけれど、実質的な負担税率は驚くほど安いのです。 むしろ、日本の富裕層は先進国でもっとも税金を払っていな いといえるのです。 日本の税制では、富裕層の最高税率は50%です(所得税と 住民税を合わせて)。 最高税率50%というのは、先進国ではトップクラスであり、 これだけを見れば日本の金持ちはたくさん税金を払っている ように見えます。 しかし、日本の金持ちの場合、税制に様々な抜け穴があり、 実質的な税負担は欧米の先進国よりもかなり低いものとなっ ています。 というより、日本の超富裕層の実質的な税負担は、なんと フリーターよりも安いのです。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 大村大次郎の本音で役に立つ税金情報
  • 元国税調査官で著書60冊以上の大村大次郎が、ギリギリまで節税する方法を伝授。「正しい税務調査の受け方」や「最新の税金情報」なども掲載。主の著書「あらゆる領収書は経費で落とせる」(中央公論新社)「悪の会計学」(双葉社)
  • 330円 / 月(税込)
  • 毎月 1日・16日
  • テキスト形式