[高野孟のTHE JOURNAL:Vol.508]「呪われた五輪」に無理やり突入した管義偉政権の一か八かの大博打

高野孟のTHE JOURNAL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 高野孟のTHE JOURNAL Vol.508 2021.7.26                  ※毎週月曜日発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 《目次》 【1】《INSIDER No.1109》 「呪われた五輪」に無理やり突入した管義偉政権の一か 八かの大博打/最近の講演録より   【2】《CONFAB No.508》 閑中忙話(7月18日~24日) 【3】《FLASH No.420》 「野党連合政権」を明瞭に打ち出せない立憲民主党の限 界/日刊ゲンダイ7月22日付「永田町の裏を読む」から 転載 【4】《SHASIN No.444》付属写真館 ■■ INSIDER No.1109 2021/07/26 ■■■■■■■■ 「呪われた五輪」に無理やり突入した管義偉政権の一か 八かの大博打/最近の講演録より ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  日本の新聞でも「この五輪大会は呪われている」とい う組織委関係者の言葉がそのまま記事の見出しになって いるほどで(写真 https://bit.ly/3rxPgLy )、まして 海外ではそれと同様の陰鬱な報道ぶりが溢れていて、さ すがのIOCも開会式で国家元首が読み上げる開会宣言の 定型文から「祝賀」という表現を削除したいという日本 側の(たぶん読み上げ役である天皇自身の意向による) 申し入れを容認せざるを得なかった。 ●安倍の全世界への嘘が呪いを招いた  こんなことになった始まりは、2013年9月ブエノスア イレスで、安倍晋三首相はスーパーマリオの衣装で土管 から登場するなどハシャギまくり、その勢いに乗って、 IOC総会で福島第一原発事故は「アンダー・コントロー ル」なのでこの東日本大震災・福島事故からの「復興五 輪」としての東京五輪を是非とも実現させてほしいとア ピールしたのだった。今になれば、「復興五輪」とはた だ世界の関心を惹きつけるための口実に使われただけ で、「アンダー・コントロール」はそれを成り立たせる ための天下に向かっての大嘘に過ぎなかったことは明ら かで、そのことがいたたまれないほど恥ずかしくて、も し外国人記者からそのことを問われたら答えようもない と思ったのだろう、安倍は今回の開会式を欠席した。  それ以後のトラブルの連続は周知のことであるが、こ こでもう一度まとめておこう。運営が完全にアウト・オ ブ・コントロール(写真 https://bit.ly/3rxPgLy )と 堕していることが分かる。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 高野孟のTHE JOURNAL
  • 政治経済から21世紀型ライフスタイルまで、タブーなきメディア《THE JOURNAL》が、“あなたの知らないニュース”をお届けします!
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日
  • テキスト形式