【重要案内込】第181号:【たった1枚の図で説明】3つの着眼点で考える「経営戦略」とは?

金田博之のMBA実践メルマガ~ゼットスケーラー日本・アジア代表が動画と教材で教える経営フレームワークのすべて
今回は重要なご案内を3つお送りします。 重要なご案内1:メルマガのテーマをMBAに集約当メルマガは、今後MBAをテーマにトピックを集約していきます。そして、早速今週からその内容を「テキスト」と「YouTube動画(読者限定公開)」のセットにして配信いたします。 これまで、当メルマガでは「グローバル・ビジネススキル」をテーマにしつつも各週の内容はバラバラで読者の関心に合わないこともありました。 一方でMBAをテーマにすることで毎号お送りする内容が一貫し、経営戦略からアカウンティングまで幅広い内容に触れられることができます。 MBAはMaster Of Business Administrationの略で、日本語では経営学修士。要は経営全般のスキルを体系立てて学ぶことです。ハーバードやスタンフォード、MIT(マサチューセッツ工科大学)、あるいは私が受講したINSEAD(インシアード)などを始めとして学ぶMBAの様々な内容は、グローバルレベルで仕事をする「共通言語」であり、意思決定力を高める「思考フレームワーク」であり、それを身につけることであなたのスキルと経験を一段も二段も高めることができます。 MBAは「ビジネス界の成功のパスポート」と呼ばれています。しかしMBAを勉強したくても「お金」と「時間」が膨大にかかり、ビジネススクールの多くが海外。意欲があっても学ぶ機会が作れない日本人がたくさんいます。 そこで、当メルマガはMBAの経営フレームワークを身につける機会がない勤勉な方に対して低コストで実践的に学習する環境を「動画」と「テキスト」で提供します。 - 現役外資系経営者による実践が詰まったライブ感 - まぐまぐ!Live視聴や公式LINEで直接質問もできる - 高額なMBA講座に比べて圧倒的なコスパ 当メルマガは、今後4ヶ月サイクルで年間スケジュールを組んで配信していきます。 ・経営戦略(8月、12月、4月) ・マーケティング/営業(9月、1月、5月) ・組織/リーダーシップ(10月、2月、6月) ・アカウンティング(11月、3月、7月) 早速今週と来月は「経営戦略」について配信いたします。 今後もお楽しみに! 重要なご案内2:メルマガ読者向けに毎週日曜に無料のプチセミナーメルマガのテーマをMBAに集約したことに加え、今後当メルマガ読者向けに毎週日曜日の9時に無料で開催するプチセミナーにご招待いたします。もちろんその内容はMBAです。 このプチセミナーで毎週配信するメルマガの動画を収録し、その2週間後に当メルマガのテキストに加えてYouTubeを読者限定公開する形で配信していきます。早速、今週号のメルマガでも読者限定動画を配信しています。 以下のバナーより、毎週日曜日9時開催のプチセミナーにご参加いただきます。そして、質問もお受けします。なお、このプチセミナーはメルマガ読者向け特典のためZOOMのURLを毎月変更いたしますのでご注意ください。 重要なご案内3:金田サロンのテーマもMBAに集約金田サロンもMBAにテーマを統一し、9月から「金田博之実践MBA講座(仮称)」を開始します。その企画骨子をYouTubeにアップしましたのでご興味ある方は以下のバナーからぜひご覧ください。 - そもそもMBAって? - MBAを学んだらどうなるの? - そもそも今後どんなキャリアを描くべきか? といったお話もしています。 この新企画については、当メルマガで毎月ご案内していきます。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 金田博之のMBA実践メルマガ~ゼットスケーラー日本・アジア代表が動画と教材で教える経営フレームワークのすべて
  • 2017年から4年連続でまぐまぐ大賞「キャリアアップ部門」受賞。40代現役経営者かつビジネス書著者(累計10冊)の人気メルマガ。著者はサイバーセキュリティ市場を牽引するゼットスケーラー社(NASDAQ: ZS)で日本・アジア全域を統括する代表取締役。 MBAは「ビジネス界の成功のパスポート」と呼ばれています。しかしMBAを勉強したくても「お金」と「時間」が膨大にかかり、ビジネススクールの多くが海外。意欲があっても学ぶ機会が作れない日本人がたくさんいます。 当メルマガはMBAの経営フレームワークを身につける機会がない勤勉な方に対して低コストで実践的に学習する環境を動画とテキストで提供します。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く)