身体の起き上がりの原因とは?!4 カラダの使い方を覚えよう

HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実
今時期の7月から8月 この時期は 4月までお越しになっていた方が スイングのメンテナンスにおとずれる それはなぜかというと 6月から8月くらいになると どんどん芝が元気よくなっていく 北海道の芝において ラフや深い芝の上からボールを叩いてばかりいると どんどんスイングが悪くなるというのが理由です とくに 調整が必要なのが 今回の前傾維持ということでも大切なインパクトゾーン! ここが力みで調子を崩しやすい! そこで私がいつもメンテナンスにお越しになる生徒さんにやってもらっている レッスン内容を軽くお話してみます まずやってほしいのが インサイドイン軌道でのハーフスイング このクラブパスを前提で インパクトをメンテナンスしてください! インパクトゾーンが狂ってくる状態は大きく2パターンに分かれる 一つ目のパターン 直線的なクラブパスになってしまう方 直線でクラブを動かそうとするとフェースが開く なのでインサイドに引き込むアウトサイドイン軌道になる 二つ目のパターン もう一つのパターンが 超インサイドアウトにスイングして 手元を返していく方
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • HARADAGOLFメルマガ 基礎から学ぶ 飛ばしの真実
  • こんにちは! 北海道札幌市でゴルフスクールを主宰している原田修平と申します! 私は、163センチしかありません。筋肉ムキムキでもない! でもその小さい体でなぜ300y飛ばせるのか? その技術を私が発信しているブログや色々なメディアでの内容は、主に応用です。 しかし基礎ができていないと応用というのは生兵法にしかなりません! このメルマガでは 一般的にお話していない秘密 私が考える基礎を一挙公開! この基礎をしっかりやることでゴルフの技術や飛距離は、飛躍的に伸びます! 皆さん! ご一緒に基礎を学んでみましょう!
  • 5,500円 / 月(税込)
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日(祝祭日・年末年始を除く)
  • HTML形式