「消費税5%より食料品を0%に!」「橋下維新と竹中平蔵氏の危ない関係」ほか

大村大次郎の本音で役に立つ税金情報
  • 2021/07/16
    • シェアする
「橋下維新と竹中平蔵氏の危ない関係」 前回までに大阪が日本で最悪の死者を出したのは橋下府政 以来の失政が原因であったことを述べてきました。 また橋下府政以来、大阪の人口は大都市としては異常な減 少をしており、特に子育て世代は大きく減っているという こともご紹介しました。 しかも橋下維新の失政これだけにとどまりません。 大阪は行政力自体が大きくパワーダウンしているのです。 そして、大阪の行政力のパワーダウンには、あの竹中平蔵 氏のパソナが大きく関係しているのです。 竹中平蔵氏と橋下維新というのは、実は切っても切れない 深い関係にあります。 橋下氏が維新の会を立ち上げ、衆議院選挙に打って出た 2012年に、竹中平蔵氏は候補者選定委員の委員長に なっています。 また橋下徹氏は竹中平蔵氏を敬愛し「同じ考えを持って いる」と明言しています。 実質的に、維新の会というのは、橋下氏と竹中平蔵氏が つくった党だといえるのです。 そして、維新の会が担ってきた大阪府や大阪市と、竹中 平蔵氏のパソナとも深いつながりがあるのです。 大阪府や大阪市は職員を大幅に削減しましたが、その穴 埋めとしてパソナに巨額の業務委託を行ってきたのです。 それが、協力金の支給遅れなど大阪の行政能力を大きく 低下させた要因なのです。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 大村大次郎の本音で役に立つ税金情報
  • 元国税調査官で著書60冊以上の大村大次郎が、ギリギリまで節税する方法を伝授。「正しい税務調査の受け方」や「最新の税金情報」なども掲載。主の著書「あらゆる領収書は経費で落とせる」(中央公論新社)「悪の会計学」(双葉社)
  • 330円 / 月(税込)
  • 毎月 1日・16日
  • テキスト形式