神垣あゆみ【仕事のメール心得帖】Vol.113 <基本のメール作法>対応に困る言葉

仕事のメール心得帖
今週のテーマは【 基本のメール作法 】です。 どのように対応してよいか、困惑するケースとして  1.「行けそうなら行く」  2.「うそ」と決めつける  3.「大変ですね」  4.「まだ〇〇の仕事をしていますか」 などの「困る言葉」を挙げ、適切な書き換え方や対応を紹介します。 ─────────────────────────────────── < 対応に困る言葉 > 1. 「行けそうなら行く」 ─────────────────────────────────── 会合やイベントに人を誘ったとき、 「まだ予定がはっきりしないので、行けそうなら行きます」 とメールをもらうことがあります。 ▼ 実は困るあいまいな返答  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 当の本人は「できれば行きたい」「とりあえず保留にしておいて」 という気持ちから、そう返答するのでしょう。 ですが、申込が必要な時や参加人数を確定しなければならない場合は 非常に困惑します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 仕事のメール心得帖
  • 仕事でやり取りするメールの基本、押さえていますか? レスポンスを早くし、コミュニケーションをスムーズにするメール対応のヒントを紹介します。 今まで何となく送っていたメールも、このメールマガジンを読んで即実践すれば、相手のこころに響くメールがするっと書けるようになります。好感度がアップするメール対応でコミュニケーション上手に! 仕事の能率アップで働き方を改善しましょう。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日
  • テキスト形式