●PREMIUM No.939 3人とお見合い!その後の展開/エッチ中に毎回彼から一人エッチをしているか…他計3つ

マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
2021/06/18 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ / マーチン先生の恋愛教室PREMIUM / 『 素直に、まっすぐ、真心を持って- 』 21年間、のべ1万2千人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ☆ I N D E X ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ <1>PREMIUM講座/3人とお見合い!その後の展開 <2>メイク・ラブ指南/エッチ中に、毎回彼から一人エッチをしているか聞かれます <3>あとがき/F君からデート速報! & 今月のオンラインお茶会についてご案内 ※今回は、少し長めの本編 + 本編のボリュームです(^^) ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ ●マーチン先生の恋愛教室PREMIUM ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽ Ω 3人とお見合い!その後の展開 F君、無事に3名のお見合いを終えました! ここでご報告 & みんなでこの経験を共有したいと思います(^^) まず1人め、先週号でご紹介した「本音と建前」の人について(明日までお返事待って下さい、という連絡があった人です)。こちらは予想通りお断りとなりました。これを受けてF君に「何が悪かったか、自分なりに何だと思いますか?」と聞いてみました。 今回は、ここからお話をしたいと思います(^^) ◆ 自分で振り返ろう ◆ 「どうしてダメだったのか、どこがいけなかったのか反省する」 これはとても大事なことです。なぜなら、この反省をしないと何度でも同じ失敗を繰り返して前に進めないからです。実際、婚活をしても進展がない皆さんは、この失敗をしている可能性が高いと思って、振り返ってみることが大事です(僕の経験上は100%該当しています。ホントですよ^^;)。 さて、そこで。この反省をするにあたって、お相手に「何がダメだったんですか?」と聞くものではありません。そういう人は「その姿勢が甘い」と言われてしまいますし、「だからダメなんだ」となるわけです。 マーチン先生は厳しいことを言うかもしれませんが、自分が「お断りした立場」だったら、その気持ちがわかると思います。だから、相手に聞いてはダメで、自分で考えることが正解なのです。というわけで、F君に聞いてみたところ…… 「何が悪かったか、自分なりに何だと思いますか?」 「あっ、はい。心当たりが1つありまして……」 「おお! 何でしょう?(^^)」 「彼女との会話の中で、映画の話が盛り上がったんです」 「爬虫類の話じゃなくて?」 ←先週号参照(笑) 「それも盛り上がりましたが、映画の話も、とても楽しそうにしていました」 「なるほど。それで?」 「その時、彼女誘って欲しそうで、“今度一緒に行きましょう”って言えれば良かったんですが、勇気がでなくて言えなかったんです。それで彼女をガッカリさせたのだろうと……」 「なるほど……」 「あの時、きちんと誘っておけばガッカリさせることなく、お断りされなかったかもしれないって思いました」 さあ、F君のこの話を聞いて、皆さんはどう思いましたか? 「確かに、それはあり得ると思う」などなど、考えてみてくださいね! 3 2 1 ◆ 仮にそうだとするなら? ◆ これ、リアル教室でも意見を聞いてみました。5人に聞いてみたところ、「あり得ると思う:それは関係ないのでは?=1:4」でした。ちなみに回答者は全員女性です。 僕の意見を言いますと!! 僕は話を聞きながら……
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • マーチン先生の恋愛教室PREMIUM
  • 間違った恋愛法から卒業しましょう。「カケヒキをして幸せになりました」そんな話をあなたは一度でも聞いたことがありますか?TVのお見合いパーティでカケヒキをしている女性を見たことがありますか?尽くすの本当の意味はお相手に尽くすのではなく、自分の目標に向かって「全力を尽くす」のです。恋愛教室は2000年開始、のべ1万人を超えるご相談実績から生きた恋愛法をお伝えしています。(2011年より、無料メルマガにも月に1~2コンテンツ配信しています。そのため700円→500円に価格改定をしました)
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日
  • テキスト形式