メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

無視できなくなったコモディティ価格高騰

マンさんの経済あらかると
  • 2021/06/14
    • シェアする
無視できなくなったコモディティ価格高騰 「眠りから覚めるインフレの文字」  久しく忘れられていたインフレの文字が、ここへきて眠りから覚めようとしています。2%のインフレ目標達成に汲々としてきた主要国ですが、米国の消費者物価は4月に前年比4.2%の上昇と、12年半ぶりの高い上昇となった後、5月は5.0%の上昇と加速し、インフレ目標を大きく上回りました。コアでも3.8%の上昇と、29年ぶりの大幅上昇となりました。  一方、中国の生産者物価(PPI)は5月に前月比1.6%、前年比9.0%の上昇と、こちらは約13年ぶりの高い上昇となりました。そして日本でも5月の国内企業物価が、前月比0.7%、前年比4.9%の上昇となりました。昨年春が新型コロナ・ショックで物価が下落したこともありますが、日本の国内企業物価はこの半年の上昇率が年率8%に達しています。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • マンさんの経済あらかると
  • 金融・為替市場で40年近いエコノミスト経歴を持つ著者が、日々経済問題と取り組んでいる方々のために、ホットな話題を「あらかると」の形でとりあげます。新聞やTVが取り上げない裏話にもご期待ください。
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月・水・金曜日(祝祭日・年末年始を除く)