博士の「Optimal Body 研究所」:2021.6.11<1/2>「最速ダイエットを改善してみたら」他

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2021/06/11
    • シェアする
■2.Q&A Q1: いつも有益な情報ありがとうございます。 フレンチプレスを行う時の肘は閉じて行うのと開いて行うのはどちらがいいでしょうか? よろしくお願い致します。 Q2: いつも有益な情報ありがとうございます。 ダイエット中の睡眠不足による悪影響があれば教えて頂けたらと思います。 よろしくお願い致します。 Q3: いつもありがとうございます。 コンテストプリパレーションについて質問なのですが、大会1月前からのプロテインカットはソイプロテインやマイプロテインのコラーゲンプロテインもカットすべきでしょうか。 Q4: いつもありがとうございます。 肩側部の左右差がひどく(左が小さい)、改善したいのですが、EZバーのアップライトローでは持ち手を弱いほうに寄せづらいです。 この場合数cmだけずらすのでも効果があるのでしょうか? また、均等に刺激が感じられるようになるまでは常にそのポジションでトレーニングしてよいのでしょうか。 よろしくお願いします。 Q5: いつもありがとうございます! カランガルエキスの効果について先生の意見を聞きたいです! よろしくお願いします! Q6: いつもお世話になっております。 以前スクワットの質問をした者です。 ご回答頂きありがとうございました。 高重量のスクワットは90度程度まで曲がればいいということだったのですが、ヘックスバーを使い上体を起こし行えば、体幹にも刺激が入り効果的だと考えるのですか、博士の見解はいかがでしょうか。 Q7: 亜鉛とビタミンCはcovid-19の症状改善に効果なし、とする論文が出ています。 私自身、ビタミンCで風邪は引かなくなりましたし、そんなはずはないと思っています。 少量ならまだしも、1日8gものビタミンCでなぜこのような結果が出るのでしょうか。 <原著論文> https://jamanetwork.com/journals/jamanetworkopen/fullarticle/2776305 ■3.私が博士に教わったこと 「脚+カーフ+腹筋」のトレーニングメニューを紹介します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)