メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【第174号】オンライン時代だからこそ価値が高いデジタルノートの使い方

金田博之のMBA実践メルマガ~ゼットスケーラー日本・アジア代表が動画と教材で教える経営フレームワークのすべて
課題背景:あなたはデジタル派?紙派? ちまたではDXという言葉をよく耳にするようになりました。 現代ではスマホの普及によって、何でもデジタルデータで 記録を残すことが推奨される時代になっています。 ですが、仕事の現場にいくと、会議中のメモ、ちょっとしたアイデアの走り書きなど、 紙のメモを使うという人もまだまだ多くいる印象です。 メルマガの読者からそのような「デジタルか紙か」という質問があり、 大変興味深いものだったので今回のメルマガでは、 金田流のノートの使い分け、 つまり私が普段やっているノートの工夫の仕方を共有します。 ぜひ参考にしていただき、取り入れたい視点や手法を活かしてください。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 金田博之のMBA実践メルマガ~ゼットスケーラー日本・アジア代表が動画と教材で教える経営フレームワークのすべて
  • 2017年から4年連続でまぐまぐ大賞「キャリアアップ部門」受賞。40代現役経営者かつビジネス書著者(累計10冊)の人気メルマガ。著者はサイバーセキュリティ市場を牽引するゼットスケーラー社(NASDAQ: ZS)で日本・アジア全域を統括する代表取締役。 MBAは「ビジネス界の成功のパスポート」と呼ばれています。しかしMBAを勉強したくても「お金」と「時間」が膨大にかかり、ビジネススクールの多くが海外。意欲があっても学ぶ機会が作れない日本人がたくさんいます。 当メルマガはMBAの経営フレームワークを身につける機会がない勤勉な方に対して低コストで実践的に学習する環境を動画とテキストで提供します。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く)