[高野孟のTHE JOURNAL:Vol.499]枝野幸男『枝野ビジョン』への違和感

高野孟のTHE JOURNAL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 高野孟のTHE JOURNAL Vol.499 2021.5.24                  ※毎週月曜日発行 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 《目次》 【1】《INSIDER No.1100》    「リベラル」な日本を「保守」する?    ーー枝野幸男『枝野ビジョン』への違和感 【2】《CONFAB No.499》閑中忙話(5月16日~22日) 【3】《FLASH No.411》    日本復帰50年の大きな節目を前に「オール沖縄」    の動向はーー日刊ゲンダイ5月20日付「永田町の    裏を読む」から転載 【4】《SHASIN No.437》付属写真館 ■■ INSIDER No.1100 2021/05/24 ■■■■■■■■■ 「リベラル」な日本を「保守」する? ーーー枝野幸男『枝野ビジョン』への違和感 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  枝野幸男=立憲民主党代表が20日、『枝野ビジョン/ 支え合う日本』( https://amzn.to/3uf5skO 文春新書) を発刊した。今の日本の与野党の代表で、それなりにま とまった国家・社会のビジョンを自力で書き上げて世に 問うことができるだけの力量を持つ者は皆無で(共産党 の志位和夫委員長は別だが彼は党機関の了解なしに個人 として発言することはない!)、この快挙を成し遂げた こと自体を高く評価したい。  しかし中身に分け入ると、議論の余地があるところが 盛り沢山。それで今回は、第1章『「リベラル」な日本 を「保守」する』についてだけ感想を述べることにす る。そして、次号以降で第11章「地に足の着いた外交・ 安全保障」について吟味したい ●枝野の言い方は分かりにくい  枝野は第1章「『リベラル』な日本を『保守』する」 の冒頭で、こう言う。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 高野孟のTHE JOURNAL
  • 政治経済から21世紀型ライフスタイルまで、タブーなきメディア《THE JOURNAL》が、“あなたの知らないニュース”をお届けします!
  • 880円 / 月(税込)
  • 毎週 月曜日
  • テキスト形式