メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

459回「日本の原発処理水を『汚染水』と言い換えて反日を煽る韓国メディアー東京五輪のボイコットを主張する議員まで登場」

2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)
  • 2021/04/18
    • シェアする
 韓国政府がどうして騒ぎ出したかは理由がある。それが先週、メルマガで特集したソウル・釜山市長選挙の歴史的敗北である。レームダックした韓国政府にとって、日本の原発処理水の海洋放出は支持率回復するための格好の反日ネタだったのだ。突然、日本が韓国と協議もなく原発処理水の海洋放出を決定したとか騒ぎ出すと、日本は既に100回以上説明したことを明らかにした。  麻生財務大臣が反発する韓国や中国に対して「別に処理水を飲んでも問題ない」と言及したら、韓国のソウル大学の教授が「だったら汚染水でビールを造って日本人が飲め」とか低俗な批判を繰り返す。さらに、政府工作機関である「VANK]が麻生財務大臣を揶揄するポスターまで作成した。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 2011年 韓国経済危機の軌跡(週間 韓国経済)
  • 数年ごとに起きるデフォルト危機。輸出依存が96%という恐ろしい経済構造。ヘッジファンドに玩具にされる韓国市場。THAAD配備で米中と蝙蝠外交を続ける文在寅政権。日韓慰安婦合意もそのうち破棄される!? 中国の属国化へと突き進む2017年。並行してスタグフと失業率増加に悩まされる現実。そして、1400兆ウォンを超え、雪だるま式に膨らむ家計債務の恐るべき実態。管理人は家計債務危機で2020年に韓国経済が破綻すると予想している。 韓国経済の真の問題点とは何なのか?投資、ビジネス、教養、雑談ネタにも最適な、最も韓国経済の実情を知ることが出来るメルマガ。
  • 319円 / 月(税込)
  • 毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(祝祭日・年末年始を除く)