神垣あゆみ【仕事のメール心得帖】Vol.103 <メールに関するQ&A>「構いません」に代わる言い回し ほか

仕事のメール心得帖
今週のテーマは【 メールに関するQ&A 】です。 読者のかたからいただいた質問  1.「構いません」に代わる言い回し  2.「万難を排して」の使い方  3.「たく」で終わるメール  4.自分の会社の呼び方 5,文末の「まで」 について回答します。 ─────────────────────────────────── < メールに関するQ&A > 1.「構いません」に代わる言い回し ─────────────────────────────────── <読者からの質問>----------------------------------  わたしは、秘書とまではいきませんが、  上司のアシスタント業務をしています。  彼に代わって、メールを送る(回答する)機会が多くあり、  いつも言葉の選び方に悩まされております...  実は、先日も悩んだ言葉がありました。  お客様からのアポイント依頼で、  こちらの都合のよい日時の確認がありました。  こちらの回答としては、 「3月9日でしたらいつの時間でも構いません」  とお伝えしたかったのですが、 “構いません”の使い方に違和感を感じました。 (かなり上から目線...)  結局 その場では、違う言い回しにして、 「9日(月)は何時にご設定いただいても問題ありません。」  としましたが、これは正しい表現なのでしょうか?                   (読者 T.Tさん) -----------------------------------------------------
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 仕事のメール心得帖
  • 仕事でやり取りするメールの基本、押さえていますか? レスポンスを早くし、コミュニケーションをスムーズにするメール対応のヒントを紹介します。 今まで何となく送っていたメールも、このメールマガジンを読んで即実践すれば、相手のこころに響くメールがするっと書けるようになります。好感度がアップするメール対応でコミュニケーション上手に! 仕事の能率アップで働き方を改善しましょう。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日
  • テキスト形式