相場雑感。超薄商いに影を落とす安川の叩き売り。とちょっと嫌な中国の下げ。

新天地の株式投資日記
  • 2021/04/12
    • シェアする
NK225 29538ー229(ー0.77%)TOPIX1954ー4(ー0.25%) 12日の東証は下落。前週末のアメリカ市場が高く引けたことを受け、寄り付きは100円程度プラスと小高くはじまったものの薄商いのなか値を消した。225指数は「安値引け」、売買代金は2兆600億円。普通の日の出来高としては異例な少なさ。 「そりゃ、みんな松山のテレビ見てたから出来高減るよな」って冗談言ったんだけど、意外にみんな納得してたw寝不足なんだなみんな。 日経平均日足 25日移動平均線と50日移動平均が29470円あたりにいます。ここは「マジノ線」。買い方からしたら割りたくないし、目先ショートしてたら力づくで割りたいかなw。下抜けると「トリプルトップ」なチャートになってしまう。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 新天地の株式投資日記
  • 発行者は証券会社の自己売買業務を経験後に退社。現在はデイトレーダー。メルマガはトレーダーの視点で東証とNYの市況解説(市場雑感)を中心に取引手法などを書いていきます。特に脱初級、中級の方向けに市場で何が起こっているのかと、取引手法や相場の考え方を書いていきます。また普段あまり書かれることが少ない空売り戦略や手法をプレーヤーの立場で書いていきます。 法規制により、具体的な銘柄商品の売買の指示や助言などはありません。あらかじめご理解をお願いします。
  • 5,500円 / 月(税込)
  • 毎週 水・土曜日(年末年始を除く)
  • HTML形式