岩上安身のIWJ特報! 第506号 尾崎治夫・東京都医師会会長インタビュー(その5)

岩上安身のIWJ特報!
  • 2021/03/31
    • シェアする
第506号 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 岩上安身のIWJ特報! 新型コロナウイルス「秋の第3波」到来! 東京都医師会の緊急提言でGo Toキャンペーンを一部見直し! 冬場のコロナに日本は持ちこたえられるのか!? 岩上安身による東京都医師会会長・尾崎治夫氏インタビュー (その5) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ (その4)の続き  「申し訳ないけど、私は、やっぱりね、政党を守るために生きてるんじゃない から、やはり、都民を守るために生きてるんで」  これは、東京都医師会会長の尾崎治夫氏(※)が、政府のコロナ対策を批判し て、「反医師会行為」などの抗議を受けたことに関し、2020年11月24日、東京都 内のIWJ事務所で行われた岩上安身によるインタビューで語った言葉である。 ※尾崎氏の「崎」の字のつくりは正しくは「立」に「可」。機種依存文字のため 「崎」で代替させていただきます。  尾崎会長は、れっきとした自民党員ながら、政府の方針に盲従せず、医師の良 心に従い、臨床の現場から、科学的知見に即して己の信じるところをはっきりと 語ってきた。第2波の際も、尾崎会長は安倍政権に「休業補償をつけた休業要請 が必要」と苦言を呈した。  インタビュー全体の話題は、(その1)から見てきたように、予防医療の重要 性、疲弊する医療体制への懸念、GoToトラベルの問題、「休業補償をつけた休業 要請」と「検査拡大」、家庭内感染の拡大、感染状況の見通し、コロナ政策の転 換など多岐にわたった。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 岩上安身のIWJ特報!
  • フリージャーナリスト・ネットメディアIWJ代表の岩上安身が、自身の取材活動、100以上(現在増殖中)のIWJチャンネルから得た、大手メディアが報じない情報をお伝えします。
  • 880円 / 月(税込)
  • 不定期
  • テキスト形式