ちょっとつらつらと。長いです

新天地の株式投資日記
  • 2021/03/27
    • シェアする
売りの確信を得る時、ですが一個一個の値動きや材料で「確信」を得ることは僕の場合は実はないんです。もちろん「こいつすごく値上がりしてるなそろそろ下がるやろ」って目をつけることはままあります。でもそれがいつか「確信」らしきものに変わるためには複数のローソク足や出来高、信用の推移、プロブラム売りがいつも出てるな、とかが複数いくつも重なってやっと確信が芽生えていきます。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 新天地の株式投資日記
  • 発行者は証券会社の自己売買業務を経験後に退社。現在はデイトレーダー。メルマガはトレーダーの視点で東証とNYの市況解説(市場雑感)を中心に取引手法などを書いていきます。特に脱初級、中級の方向けに市場で何が起こっているのかと、取引手法や相場の考え方を書いていきます。また普段あまり書かれることが少ない空売り戦略や手法をプレーヤーの立場で書いていきます。 法規制により、具体的な銘柄商品の売買の指示や助言などはありません。あらかじめご理解をお願いします。
  • 5,500円 / 月(税込)
  • 毎週 水・土曜日(年末年始を除く)
  • HTML形式