バブル崩壊の前兆をどのように掴むべきか ジム・ロジャーズ氏にも聞いた

花輪陽子のシンガポール富裕層の教え 海外投資&起業実践編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 花輪陽子のシンガポール富裕層が教えるお金持ちになる方法 /第41号/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ ■バブル崩壊の前兆をどのように掴むべきか ジム・ロジャーズ氏にも聞いた 世界三代投資家のジム・ロジャーズ氏にバブル相場での資産運用について新たにインタビューをしました。 『大転換の時代 世界的投資家が予言』(プレジデント社) https://amzn.to/360alFA 「最近の世界の金融市場は長期間続いた強気相場の最終局面に達していると考える。野球に例えたら、8回に差し掛かっているだろう。私はタイミングがあまり上手くないが、9回裏の試合終了前にはスタジアムを出ていたいと思っている。 米国市場に関しては試合終了が近づいている可能性が高いが、日本や中国市場では強気相場がもっと続く可能性がある。日経平均は過去最高の4万円を超える可能性は高いと考えている。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 990円 / 月(税込)
  • 毎月 第2金曜日・第4金曜日
  • テキスト形式