メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

わんこらメルマガNo.49 応用問題と基礎的な問題に区別はない/グリーンの定理で三角形の面積を求める

わんこらメルマガ
▼わんこらメルマガNo.49 2020/02/28 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 【今週の目次】 1.今週の一言 2.わんこら式『応用問題と基礎的な問題に区別はない』 ・応用問題も基礎も同じ ・応用問題は組み合わせ方を覚える ・応用問題が解けないから頭が悪いわけではない ・自分で解く練習『テスト』と区別しよう 3.数学・物理コラム『グリーンの定理で三角形の面積を求める』 4.ふにゅ ───────────────────────── 1.【今週の一言】 こんにちは、わんこらです。 二次試験も終わりました、受験生の皆さんはどうでしたでしょうか。 わんこらチャンネルもチャンネル登録数が1000人達成しました。 ありがとうございます、これも見ていただいた皆さんのおかげです。 今回は応用問題と基礎を分けて考えがちになりますが、そのことについて書きました。 数学・物理コラムではグリーンの定理を三角形に使うとか、簡単な例でやってみて掴んでみる話を書きました。 ぜひ見ていってください。 ───────────────────────── 2.【わんこら式】 『応用問題と基礎的な問題に区別はない』 ・応用問題も基礎も同じ よく基礎が終わったら応用問題をやらないといけない、そして応用問題はしっかり考えて思考力を養う必要があるとか言いますよね。 それとか基礎をやっただけでは初見の問題に対応できなかったとか言いますよね。 典型題の詰め込みやっただけでは対応できない、だから問題をじっくり考えて思考力を養う必要があるとか言いますよね。 そしたら、応用問題になると 解説を見ずに全部自分で解かないと意味がないかと言うと、そうではありません。 …続く
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • わんこらメルマガ
  • わんこら式数学の勉強法のメルマガ 京都大学理学部で数学を勉強し、その経験を元にブログに書いた勉強法がわんこら式として広がりました。 大学受験の数学、物理、化学 中学受験の算数、理科 と多教科にわたって講師をしています。 受験生から、保護者、資格や勉強をしたい社会人まで購読してください。 購読者からの質問、お悩み相談をメールも送ることができます。 毎週発行 ○勉強の仕方 ○数学や物理などに関連したコラム ○読者の質問 ○今週のふにゅ などをお届けします。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 日曜日