NY雑感

新天地の株式投資日記
  • 2021/02/04
    • シェアする
3日のNYダウは小幅ながら3日続伸、36ドル高。出来高が減少(10億5000万株、前日比1億8000万株減少)したことからもわかるように「投機的な売買」が抑制されていることが逆に市場の安定に貢献している。また3日はISMのサービス業購買担当者景況指数(PMI)は58.7と市場予想を上回って発表された。加えて1月の全米雇用報告の非農業部門の民間就業者数は前月比17万4000人増で市場予想(7万人増)よりもかなり上回った。これらの指標が株価を下支えしている。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • 新天地の株式投資日記
  • 発行者は証券会社の自己売買業務を経験後に退社。現在はデイトレーダー。メルマガはトレーダーの視点で東証とNYの市況解説(市場雑感)を中心に取引手法などを書いていきます。特に脱初級、中級の方向けに市場で何が起こっているのかと、取引手法や相場の考え方を書いていきます。また普段あまり書かれることが少ない空売り戦略や手法をプレーヤーの立場で書いていきます。 法規制により、具体的な銘柄商品の売買の指示や助言などはありません。あらかじめご理解をお願いします。
  • 5,500円 / 月(税込)
  • 毎週 水・土曜日(年末年始を除く)
  • HTML形式