斎藤慎也のメールマガジン Vol.374

斎藤慎也の「しんえもんのワーク&ライフスタイル」メールマガジン
  • 2021/01/13
    • シェアする
▼Vol.374 ------------------------- ━━━━━━━━━━━━━━━━ 斎藤慎也のメールマガジン 令和3年(2021) 1月13日 発行 ━━━━━━━━ ------------------------- 目次 ・最近のこと、想うこと ・福島県内のあれこれ ・おすすめIT情報 ・今週の「食」 ・書き終えて ------------------------- ▼最近のこと、想うこと 今週も桑折町の部屋で書いています。北陸地方をはじめ、雪国では大雪となっており、車の立往生で高速道路が数日動かないという大変な自体も起きていますね。桑折町も毎日気温が低く、これを書いている12日(火)も雪が積もりました。水分を含んだ雪なので、雪かき大変。 毎年書いていることですが、この雪のシーズンになってくると、会社に朝出勤する必要あるのか?と思ってしまいますね。道路の雪がとけるお昼くらいの出勤でも良いし、在宅でも良い。今年は新型コロナによって、企業によってどう取り組むかが大きな違いになるでしょう。 SNSで経営者が、社員向けにこんな風に発信するとする。 「明日の朝、雪が積もる予報なので、〇〇部門以外は午後出勤、もしくは、在宅勤務でOKです!上司に相談してくだいませ。」 社員が見ればすぐに上司に相談するだろうし、もちろん、SNSだけでなく、個別にも連絡しているわけだから、連絡抜けは避ける。 これの大きなことは、社員だけでなく、日頃からその経営者のSNSを見ている人は、この投稿一つで大きな評価を得る可能性があるわけです。私がすぐにやりたいところですが、社員がいないもので、できませぬ。。。笑 「お客様へ」という感じで、日頃コミュニケーションをとっているチャットワークだけでなく、Twitterに投稿してみても面白いかな。直接伝えなよ、という感じで思われるかな。「お伺いする予定でしたが、WEB会議に変更します!」のような感じで簡単に投稿しても良いかもしれませんね。
  • シェアする
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎週 水曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式