メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

イランが「我が国の歴史は韓国の仕打ちを忘れない」と激怒する理由/年初から国内統制強化・外国をシャットダウンする中国の断末魔

黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」
○●――――――――――――――――――――――――――― 黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」        2021年01月06日号(第373号) ―――――――――――――――――――――――――――●○ はじめに  みなさま、明けましておめでとうございます。黄文雄です。  今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  さて、本日はアメリカ・ジョージア州で、上院の決選投票が行われています。すでに争われている2議席のうち1議席は民主党が獲得、残り1議席を共和党が獲得できるかどうかで、次の4年間の議会における主導権がどちらが持てるかという鍵になります。  当然、このことは、いまだ最終決着がついていない大統領選挙の行方にも影響し、世界情勢にも大きな転換点をもたらすことになります。  そのことはさておき、年初から韓国や中国では非常にきな臭い事件が多く起こっています。今回のメルマガではそのことについて取り上げました。  その他、盛りだくさんの内容になっています。 今週の目次 1 今週のニュース分析
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 660円 / 月(税込)
  • 毎週 水曜日