メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2020.12.25<1/2>「2020年復習号Part4」

博士の「Optimal Body 研究所」
  • 2020/12/25
    • シェアする
=< 目 次 >=========== <1/2> ■1.世界中の研究結果から学ぶ Vol.407~Vol.417 ■2.Q&A “その他編” ■3.私が博士に教わったこと <2/2> ■4.お知らせ&世界のニュース ■5. 初~中級者のための復習 ■6.今月のアイハーブ当選者 ■7.TKライブラリー =================== ■1.世界中の研究結果から学ぶ ----------------------------------------------------------------- きんにく☆博士は、常に世界中の研究結果に目を光らせています。 研究結果を参考にすることは重要なことですが、研究の前提や条件によって、結果も変わってくるものです。 一般の人にとっては、研究結果を探して読むことも大変ですが、それ以上に、その是非を見極めて、上手にボディメイクに活用することも難しいものです。 これまでにも膨大な知識と経験を積み上げてきた“きんにく☆博士”に、最新の研究結果とボディメイクへの活用方法を教えてもらいましょう。 ----------------------------------------------------------------- 12月は4回に渡って、1年間のメインテーマは簡単に振り返ります。 ◆『免疫についてもう一度語ろう Part 1』(9/18発行) ◆『免疫についてもう一度語ろう Part 2』(9/25発行) ◆『免疫についてもう一度語ろう Part 3』(10/2発行) ◆『エピジェネティックな老化を防ぐには』(10/9発行) ◆『不妊対策の栄養素は』(10/16発行) ◆『2020年度版セレクション』(10/23発行) ◆『筋力を伸ばすためのセットの組み方は』(10/30発行) ◆『メチオニン制限は有効か』(11/6発行) ◆『中性脂肪を減らすには』(11/13発行) ◆『食事を減らしても痩せない原因は』(11/20発行) ◆『お勧めのハーブミックスサプリメント』(11/27発行)
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • 博士の「Optimal Body 研究所」
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)