メルマガ読むならアプリが便利
アプリで開く

第98号 お帰り!はやぶさ2/タヌキとキツネの化かし合い/すき焼き

きっこのメルマガ
  • 2020/12/09
    • シェアする
「お帰り!はやぶさ2」 2014年12月3日13時22分4秒に種子島宇宙センターからH-IIAロケット26号機に搭載されて地球を旅立った「はやぶさ2」は、難易度ウルトラC級の数々のミッションを完遂し、6年間、52億キロに及ぶ旅を終え、2020年12月5日、ついに地球に帰還しました!6年前の打ち上げの時から、と言うか、その前の計画段階の時から、と言うか、その前の初代「はやぶさ」の時から応援して来たあたしとしては、まさに感無量でした! しかし、この時点では、まだ安心できませんでした。先ほどは「数々のミッションを完遂し」と書きましたが、はやぶさ2には、小惑星リュウグウで採取したサンプルが入ったカプセル「玉手箱」を、宇宙空間から地球に向けて発射し、目標地点であるオーストラリア南部の砂漠に無事に到着させるという最後のミッションが残っていたからです。 仮に完璧な時間に完璧な角度で「玉手箱」を発射できたとしても、大気圏突入時の空力加熱からカプセル内のサンプルを守るヒートシールド(耐熱カバー)に問題が発生して、6年間の努力が水の泡になってしまう可能性もゼロではないのです。そのため、あたしは、翌6日未明から、はやぶさ2の専用アカウントのツイートとJAXAの配信する映像を見ながら、最後のミッションを見守り続けていました。
これはバックナンバーです
  • シェアする
まぐまぐリーダーアプリ ダウンロードはこちら
  • きっこのメルマガ
  • 「きっこのブログ」のメルマガ版です。ブログと同様に、政治や芸能から文学やお料理、流行やファッションから日々の出来事まで、多岐にわたって綴って行きますが、よりディープに攻めて行こうと思っています。
  • 550円 / 月(税込)
  • 毎月 第1水曜日・第2水曜日・第3水曜日・第4水曜日