【博士のダイエット&バルクアップ研究所】2020.11.20<1/2>「食事を減らしても痩せない原因は」他

-エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • 2020/11/20
    • シェアする
=< 目 次 >=========== <1/2> ■1.世界中の研究結果から学ぶ「食事を減らしても痩せない原因は」 ■2.Q&A ■3.私が博士に教わったこと <2/2> ■4.お知らせ&世界のニュース ■5. 初~中級者のための復習 ■6.今月のアイハーブ当選者 ■7.TKライブラリー =================== ■2.Q&A ----------------------------------------------------------------- 【ダイエット・筋トレ・健康など】質問を受け付けています! ベテランの方も、初心者の方も、どしどしご質問ください! ※質問方法はQ&Aの最後をご覧ください。 ----------------------------------------------------------------- Q1: いつもメルマガありがとうございます。 トレーニングについて質問です。 自重トレーニングをメインでやっているのですが、重さが変えられないためどのようにトレーニングしたらいいのか悩んでおります。 現状は例えば前回のトレーニングで10回できたら次回は11回、とプラス1回ずつ回数を増やしています。 マシンを買ったり、フリーウエイトをやったりするつもりはないのですし、筋肥大させて体を大きくするつもりもありません。 ただ筋力は向上させたいのと、除脂肪体重アップは期待してやっております。 自重のみで効率的に鍛える方法やトレーニング種目があれば教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。 Q2: いつも楽しみにしています。 博士は、トレーニングは毎日やるべきではないとされ、少ないセット数を推奨されていると思うのですが、SNSでは非常にハイボリュームのトレーニングをよく見かけます。 ナチュラルでない場合はハイボリュームの方が効果的という意見も見かけますが、そのようなことはあるのでしょうか? Q3: 広背筋のトレーニングとしては内旋させることが理にかなっていると思うのですが、多くのボディビルダーがダンベルやケーブルでのロウイングで外旋させながら引くことも少なくないと思います。 そのような選手も広背筋がとても発達しているように見えます。 これについてはどのように考え、どのようにプログラムを考えると良いでしょうか。 宜しくお願い致します。 Q4: 毎週メルマガ楽しみにしています。 ダイエットについて質問です。 現在171cm 64kg 体脂肪率はおそらく13〜14%前後で42歳です。 ケトやローカーボ、地中海ダイエットを取り入れていまの体型まできたのですが、ここからなかなか絞ることができません。 目標は体脂肪をあと4%落として腹筋をもう少しクリアに見えるようにする事です。 ウェィトトレーニングは5分割で60分10-15セットを週5回夕飯前に。 朝はHIITもしくは有酸素を30-40分程度、こちらも週に5回同日に行っています。 朝食は運動前にバナナ、コーヒーとCLA、あと現在は地中海に居るので地中海食中心にローカーボで、たんぱく質は1日130gぐらい、毎晩夕飯時にワインを1ボトル飲みまして合計で1日平均2200kcalぐらい摂取しています。 サプリメントは博士の著書を参考に一通り20種類ぐらい摂取しています。 できればワインは変わらず毎日楽しみつつ目標に達成したいので、アドバイスを頂ければ幸いです。 Q5: 博士に質問です! 今までで一番美味しかったプロテインがあれば教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします! Q6: いつも貴重な情報をありがとうございます。 40代の男性です。 ある程度年齢が上がってきた場合には1回のプロテインの量を増やした方が良いとのことで、1回40gほど摂取するようにしています。 トレーニング75分前とトレーニング20分後、その他トレーニング中のEAAやトレーニング直後のグルタミンを合わせると、トレーニング前~後でタンパク質が100gを超えてしまうのですが、これはこれで良いものでしょうか。 ご回答いただければ幸いです。 Q7: いつも有益な情報をありがとうございます。 博士のご意見をお聞きしたいです。 アトキンス博士は心臓発作を起こしていますが、これについてはローカーボ・ダイエットの影響が考えられるものでしょうか? ローカーボ・ダイエットのメリットも多いですが、デメリットもあるのでメルマガや書籍にあるようなEPA等で対処するのが良い選択でしょうか。 あるいは、炭水化物を極力減らすことをしなくてもBHBのサプリメントを摂ることでケトン体のメリットを得ることは可能でしょうか。 お答えいただける範囲でも教えていただければありがたいです。 よろしくお願い致します。
これはバックナンバーです
  • シェアする
  • -エビデンスによる最新ボディメイク-【博士のダイエット&バルクアップ研究所】
  • “筋肉博士”こと、山本義徳氏が最新ボディメイク情報をレポート。 世界中の研究結果の紹介と、その実践方法をお伝えします。 博士は、ボディビルにおいて日本人で初めてアメリカの大会のヘビー級で優勝した選手であり、日本を代表するプロトレーナーです。 これほどまでに、「理論」、「経験」、「実績」を持ち合わせた人はいないでしょう。 博士のセミナーなどに出席した人は「体に圧倒され、知識に驚き、人格に惚れ込む」と表現しています。 Q&Aもあるので、初心者からベテランの方まで、ご質問をお待ちしております! (発行者/編集者:瀬戸)
  • 1,100円 / 月(税込)
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
  • テキスト形式